NLPプラクティショナー

NLPプラクティショナーとは?

最近コーチングが世の中で流行しています。成功する為にどの様に自分の心と思考をコントロールする事ができるのか、人生で成功者として名を馳せたい方や既に人の上に立つ立場にある方が競ってNLPプラクティショナーのコースを受講されている様ですが、NLPプラクティショナーとは一体何なのでしょうか?

 

NLPとは?

まず、NLPとは神経言語プログラミングの略で、アメリカで生まれた最先端の心理学と言えます。

 

1970年代に開発されたNLPは、神経と言語によって既に私たちの脳にプログラミングされてしまったネガティブな考え方や悪習慣、また消極的なコミュニケーションスキルなど人生を成功させる為の障害となる物を再プログラミングする事によって、自分の新たな可能性を広げる効果があります。

 

心理療法として驚くほどの効果を発揮したNLPは、心に問題を抱えた人々の間はもちろん、自分を良い方へ変えたい人々の間でも大変な人気を博しました。

 

NLPプラクティショナーとは?

NLPプラクティショナーとは、コーチングやカウンセリングを行う方にとって大変有益な内容を学ぶ事ができます。

 

カウンセリングを行う方にとっては、心の葛藤の処理方法やマイナス感情を解消する方法、そして感情をコントロールする方法、また積極的な思考パターンを身に付ける方法など、問題を抱えているクライアントに実際的なアドバイスをする上でも役立ちますし、心理カウンセリングの仕事を行う点においてもカウンセラーとしてのモチベーションを高める上で大変益となる内容を学ぶ事ができます。

 

こちらのNLPのトレーナーを目指す場合は、日本NLP協会認定講座であるNLPプラクティショナーのコースと、同じく日本NLP協会認定講座であるNLPマスタープラクティショナーのコーズを受講し、日本NLP協会が提示するトレーナーの認定基準を満たす必要があります。

 

世界でもスポーツ選手やビジネスで成功している方が受講して、良い結果が得られているというNLPは、これから日本でも益々注目されるに違いありません。